• Counter
  • 00689297 人
    本日: 0273 人
    昨日: 0396人

No.20 「私の青年部」

  1. HOME >
  2. コラム >
  3. No.20 「私の青年部」
siki.jpg
〜 部長リレーコラム 〜

No.20 「私の青年部」


7月に入り、今年も早いもので折り返しの地点となりました。
先月末、我々青年部の大きな茶会も無事に終わりほっと一息、私の青年部活動もあと半年となりました。振り返ると色々あった35年の青年部。
第一期青年部ではまだ、10代。お茶会でお運びをするだけで「がんばってるわね」と褒められることが嬉しいと感じた。
20代、早々に結婚出産と、めまぐるしく環境が変わり、みんなのように茶道のお稽古もままならない中でも、なんとなく在籍していた青年部。しかし、自由に出歩けない私に気を使い?仲間たちは我が家で会議という名の夕食会?(主に餃子パーティー)を頻繁に行っていました。
皮まで自作の餃子が美味しかったのかは定かではないですが、会員がどんどん我が家やってきて熱く青年部を語る。その中で夫が子供を背負い、みんなのリクエストに答えカクテル作りに精を出すこともしばしば…(笑)
30代、第二期青年部。夫の転勤で住まいを移す。ご縁があり現在の先生にお世話になることに…なった途端に現在の青年部へ移行となる。自分では知らない土地での青年部は子育て中だったので難しいかなと思いながら細くつながっていた。
c2ts.jpg40代。なぜか部長になる。やっていけるかと悩んでいたが、あっという間に卒業間近。
また、第三期青年部となり、第一期から第三期まで見届けるとは思いもよらなかった。
忙しい中、大変なこともあったけれど、楽しかった事の方が多かった青年部。家族の理解で、多分無事にゴールができるであろう部長職。また、たくさんの仲間もできました。
老婆心ながら次を担う皆様へ。これから何かしらのお役のお声がかかったときは、自分にできない、無理かなと思ってもぜひお受けしてください。絶対に自分の人生の中で大きな意味をなすこととなるでしょう。
私もあと半年、ひとつ一つの行事を大切に、青年部を楽しみたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━