• Counter
  • 00689314 人
    本日: 0290 人
    昨日: 0396人

No.46「秋の気配」

  1. HOME >
  2. コラム >
  3. No.46「秋の気配」
siki.jpg
〜 部長コラム 〜

No.46「秋の気配」



imageいつまでも続くように感じた夏の暑さも、いつの間にか過ぎ去り、気がつけば暦とともに秋の気配を感じるようになりました。空が高くなるこの季節は、一年のうちで最も気節の移ろいを感じる時期で、流れている時間の中で毎日の一期一会を改めて感じたりします。

先日、私達の青年部でお茶会を開催し、初めてお花の準備を担当しました。1ヵ月前からお花のことが気になり、毎日の通勤の途中でもお花に目が留まるようになりました。「花は野にあるように」の言葉を思い出して、野の花を観察に山を歩いてみたりもしましたが、思ったような良い出会いはありませんでした。お花は、その日、そのとき限りのもの。当日は、皆で花を持ち寄って、なんとか準備することができましたが、まさに一期一会なのだと感じました。
今まではお茶席で何となく拝見していたお花も、自分で準備をしてみて初めてその苦労がわかるようになり、今までと拝見する気持ちも変わり、お茶席でのお花により一層興味を持つようになりました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━