• Counter
  • 00975078 人
    本日: 0281 人
    昨日: 0474人

No.197「キャンプ」

  1. HOME >
  2. コラム >
  3. No.197「キャンプ」
siki.jpg
〜コラム 〜

No.197 「キャンプ」



ここ数年来、コロナ禍の影響で空前の「キャンプブーム」です。
子ども連れの夏休みに人ごみを避ける為には、また、ありあまる子ども達のパワーを発散させるためには親としては避けられない選択であります。

元来インドアな家系で育った私は、キャンプというものに出かけた記憶がほとんど無く、まさに一からのキャンプが始まったのです。手始めに夫婦でアウトドアショップに出かけ、テントの張り方から教えてもらい、キャンプ道具一式を購入。「いざ初めてのキャンプへ!」と意気込んだ矢先の緊急事態宣言…。
軒並クローズとなるキャンプ場の現状に、「もう庭でやるしかない」。妻の鶴の一声で私は荒れ放題の庭の開墾を余儀なくされたのでした。まさかキャンプど素人の私がキャンプ場をつくることになろうとは…。
木を切り倒し、草を刈り、除雪用のタイヤショベルで地面を平らに整地し、挙句ウッドデッキもほしいという始末。気づけば私のキャンプ場製作はひと冬を越し、完成した時には勿論キャンプ場は通常営業に戻っていたのでした。

さりとて、せっかく作った庭キャンプしないわけにはいきません。
1回、2回と子ども達と庭キャンプするうちに家族は気づいてしまったのです。すぐそこに家があるなら「家の中で寝たい」。という事に…。
インドア家系の性(さが)には抗えぬものか。
でも良いのです。コロナ禍で一つ新しい趣味への扉が開けたと思えば。家族でキャンプ場づくりをした楽しい思い出が作れたと思えば。きっとこれで良かったのです。ソロキャンプもブームですし…。

16629255538392 (1)