• Counter
  • 00689297 人
    本日: 0273 人
    昨日: 0396人

No.77「お茶に出会うきっかけ」

  1. HOME >
  2. コラム >
  3. No.77「お茶に出会うきっかけ」
siki.jpg
〜 部長コラム 〜

部長コラムNo.77「お茶に出会うきっかけ」



  お茶を始めた理由として、「お菓子が好きで始めた」ということを一番に思いつく方は案外多いのではないでしょうか。
3月は桃の節句もあるためか、可愛くて美味しいお菓子が多く見られ、お菓子が好きな茶人にとっては嬉しい季節だと思います。
ひな祭りは平安中期頃から貴族の遊びとして盛んに行われ、最近では女子の健やかな成長を祈る意味が強くなりました。
お人形遊びとして子供達が遊んでいた事もあるようです。新島宗竹として活躍した、飯島八重もひな祭りが好きでこの時期には茶会を開いていたそうです。
きっと、茶人ではない人もドキドキして自然と茶の道に導かれた方もいたのではないでしょうか。
現代においても、お茶に親しむ機会のない人も一緒にお茶を楽しみ、「お茶 に出会う」きっかけが増えるといいですね。

IMG_5710