• Counter
  • 00689323 人
    本日: 0299 人
    昨日: 0396人

No.167「自分磨き」

  1. HOME >
  2. コラム >
  3. No.167「自分磨き」
siki.jpg
〜コラム 〜

コラムNo.167 「自分磨き」


コロナ禍で新たな趣味を持って自分磨きする人が増えているようだ。今は動画配信サイトを検索すれば、大抵の事は解説付きで見ることができるので、皆さんも良く活用されているのではないだろうか。
私は10代の頃よりギターを趣味としているので「〇〇〇弾いてみた」などの動画をよく見ているのだが、練習に事欠くこと無く有難い。ひたすら曲を聞きまくってコピーしていた昔に比べて、実に良い時代になったものだ。

さて現在、私もバンドとして活動する機会もすっかり無くなり、もっぱら自宅に篭っておひとり様の日々を送っているが、今思えば過去にバンドを通じて学んだことは一人家の中にいては気づけないことばかりだった様に感じている。
はじめて誘われて練習に参加した時の緊張は今でも忘れない。初対面の人達の前で演奏するプレッシャーで、帰るまで胃の痛みは消えなかった。当日ドタキャンするのにどんな仮病を使おうか考えたくらいだ。ちなみに初ライブの時はもっと休もうと思ったのは言うまでもない。

内向的でおひとり様ばかりの人生だった自分が、よく投げ出さなかったものだと思う。それは私を支えてくれた皆のおかげだろう。おかげでひとりでは気づけなかった事や楽しいことを多く経験させてもらった。自分の音やメンバーの音に良く耳を傾け、ときにはゆずり、ときには曲げずに主張することの大切さ。その為にメンバーと築く信頼と協調。「俺が!」という姿勢は最も嫌われる。そして同じ目標に向けて努力し切磋琢磨し合う関係は楽しいということ。などなど。

「ダイヤモンドはダイヤモンドによって磨かれ、人は人によって磨かれる」
昔、誰かに聞いた言葉で、当時は嫌いだったが、今は理解できる気がする。

一人でいることはいつでも楽チンでストレスも少ない。しかしそれ以上の成長はなかなか難しい。一人の殻を破って人の輪に入る事は勇気のいることだが、その一歩を踏み出せたら間違いなく大きな成長と出会いが待っている。
そんなことを考える自粛期間。早くコロナが終息しますように。

IMG_3443