• 記事検索

RSS
帯広青年部「チャリティ茶会」

A3C38957-33D6-44A9-A8D5-AF6FC92496C1帯広青年部にとっての年間最大規模であり毎年恒例となるチャリティ茶会を10月29日(日)午前10時~とかちプラザに於いて開催いたしました。
今年は薄茶席を二席設けましたが、少人数の当青年部にとっては大きな挑戦でした。

一席目は「未来」をテーマに「莫妄想まくもうぞう(今できることに集中し精進すれば自ずから道は開かれる)」という意味の禅語の軸を掛け、今年も様々な自然災害に遭われた多くの被災地の皆さまへ思いを馳せ未来への希望と平和への願いを込めました。

66C4680F-50D6-4762-AE7B-E3E487ACC8E3二席目は一転して、青年部らしい自由な発想で、西洋の道具などを見立て「ハロウィン」をテーマに和親棚を用いたカジュアルでリラックスした雰囲気のお席となりました。待合に鳥籠を飾りカボチャや毬栗などを盛り、昨年台風による洪水被害を乗り越えた地元十勝の豊かな実りへの喜びと感謝の気持ちを表しました。お菓子も地元「柳月」製のオリジナルオーダーでお願いし九州産サツマイモの練り切りとカボチャ餡の入ったミニシューと今年の会員研修で講師にお迎えした「ゆらり」さんには、オバケの型の和三盆を作っていただきました。お茶は福岡県の星野製茶園から取り寄せ少しでも被災地支援になるようにという思いが込められております。

厳しい条件のもと幾度も話し合いを重ね試行錯誤を繰り返して、何よりおいでくださるお客様に少しでも喜んでいただくために一人一人が精一杯にそれぞれの役割を果たし一致団結してできる限りのおもてなしを心掛けました。

56EE3EAC-5F08-4492-9566-C7663EE17EAE不行き届きな点や反省すべき点は多々ありますが、お客様からもたくさんの驚嘆のお声をいただき、笑いの絶えない和やかで温かなひと時をともに過ごすことができ会員たちにとっても大きな自信につながりました。たくさんの感動を得ることができ、茶道の持つ無限の可能性と未来へ向かう勇気が湧いてくるような素晴らしい経験となりました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「第56回全国代表者会議報告」

F05175F7-0840-485D-BC55-831029B529E012月2,3日京都にて、全国代表者会議が開催されました。1日目は、LT出向員がこれまで学んだことを活かし、これからの活躍・感謝の想いを伝えるお呈茶から始まりました。その姿を拝見し、改めて茶道に取り組む気持ちを新たにしました。その後、お家元・総本部・全国委員長などのお話をお聞きし、全国各地から集まった青年部長一人ひとりが部長として茶道・青年部運営に取り組む姿勢について学びました。また、懇親会では全国各地の青年部長と交流を深めるとともに、ブロックナイトでは北海道ブロックの青年部長同士で交流を深めました。
B95ECE05-2B12-46E0-9778-92BF51E656B2 2日目は、グループに分かれ、グループ呈茶から始まりました。グループ呈茶では、多くのグループでクリスマスをテーマとした設えをしており、グループワークの前に雰囲気が和やかになりました。そして、グループワークでは、「理想の部長像」や「青年部のいいところ」など、昨年同じメンバーで話し合ったテーマをもとにこれまでどう取り組んできたか、その達成度などを共有しました。各青年部の取り組みを共有することで、良いところを自身の青年部に活かしていきたいと思いました。
 2日間通して、各青年部が自分たちの青年部をより良くしていくことで、茶道への理解を深め、より多くの人々に茶道の良さを伝えることができると感じました。
469087CB-2DCC-4160-B20A-7FE50BF823FA

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「北見青年部 卒業茶会」

画像10月29日(日曜日) 北見芸術文化ホールにて卒業生4名 副幹事長先生をお迎えし、北見青年部『卒業茶会』を開催いたしました。

青年部で活躍されていた先輩たちが次々と卒業され、たくさんの事が現部員で準備をするのが初めての事ばかりで今できることに感謝の気持ちを込めてお席づくり・おもてなしをさせていただきました。
お茶席では、 活動の軌跡を辿った思い出あるお道具で設え
驚きと感動、悦んでいただける席になりました。昼食席では和やかに、懐かしい話をしながら時が忘れるほどの楽しい時間を過ごしました。

7E3F9020-D07D-4EEB-B8A2-73B416CE26E6卒業式では、ご出席していただきました副幹事長先生、また4名の卒業生より、 これからの青年部への期待と励ましのお言葉を頂戴し胸がいっぱいになりました。最後に記念撮影を撮り、卒業茶会として会は閉じました。

卒業されます直前部長から始まりました『ぼんち祭り茶会』
数年前には北見での北海道ブロック研修会を担当し今年は、学校茶道連絡協議会と大きな大会をともに過ごしたたくさんの思い出、学びを大切にしこれからの青年部活動に活かせたらと思います。

本当にありがとうございました
ご卒業 おめでとうございます


21A40593-91BB-4C81-BDAB-A1200EC00124

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━