• 記事検索

RSS

2014年04月24日
札幌第二青年部 着付け勉強会
 4月12日(土)エルプラザ和室にて札幌第二青年部着付け勉強会を開催いたしました。
 お茶に関する勉強会ということで、企画を練るところからのスタートで、開催までの準備期間が短かったこともあり、外部講師ではなく会員の中で講師をたてて学び合えないかと考え、茶道とは切り離すことのできない着付けを取り上げました。
 学生など全くの着付け初心者の会員にとっては、仲間同士教え合いながら楽しく着物を着たという経験は着物に親しみを持ち、さらに茶道に精進する、良いきっかけとなったと思います。終了後はお呈茶をし、和やかな雰囲気の中で終了することができました。
 参加した会員からは「また開催してほしい」との声もあり、毎年行事希望として挙がっていた着付け勉強会を行うことができて良かったです。帯の結び方を習得するのが難しかったようなので、着物と帯に分けて勉強会を行う・午前中の開催ではなく、1日勉強会として時間を作るなど今後も継続していきたいと思いました。

kt1.jpg kt2.jpg

kt3.jpg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2014年04月08日
北見青年部 定時総会
4月5日(土)北見市芸術文化ホール和室に於きまして北見青年部定時総会が開催されました。
前日の準備から北見地方は60センチも雪が積もる暴風雪警報、遠隔地にまたがる会員が多い北見青年部のため、この悪天候から当日の総会では欠席者が相次ぎ、改めて会期の難しさを実感いたしました。
思えば昨年の総会も暴風雪のため延期をした経緯があることから、すっかり部長の「吹雪を呼ぶ男」が定着しつつある北見青年部です。
それでもご臨席下さいました親先生と今期より入会した新入会員に、一服差し上げることが出来たのが何よりでした。

画像 kt011.jpg

参加できた会員により急遽進行変更や役割差し替えなど、大変な中ではありましたが、チームワークの良さを存分に発揮して恙無く総会を執り行うことができました。
「心をひとつに」をテーマに掲げます今期の北見青年部。
7月の研修会主管の大役も、会員一同より強固な連携を保ち、それぞれを助け合いながら努めて参りたいと思います。

kt025.jpg kt033.jpg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2014年04月07日
小樽青年部の機関誌『淡誠』第50号です。

淡誠_第50号.pdf(1.5MB)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━